わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

現実化のスピード

f:id:happycareer-eu:20200307051625j:plain

8月に入ってまた流れが変わりましたね。
わたしの場合、これまでは感情との向き合い方について記事を書くことが多かったのですが、ブログではもう現実創造について書く流れがきているようです。
  
現実創造という言葉をこれまで使ってこなかったのは、個人がつくりたい現実が創られるわけではないからです。
創造の意図は内なる自己の意図(魂の本音)にもとづいてはたらくものであり、自我(エゴ)にとっては不都合な現実も、魂レベルで必要な体験(成長のために体験した方が良い現実)はがんがん創られていくからです。

つまり、自我(エゴ)から目醒めていかないと創造の意図は使えません。
現実創造についてブログで書く流れがきているということは、今多くの方が、魂の意図に目醒め始めているということでしょう。
   
最近は「現実って、本当に自分でつくっているんだな」と実感される方がとてもふえてきたようです。理由の1つは、自分とつながる人がふえてきたから。もう1つは、たぶん、現実化のスピードが本当に早まっているからでしょう。
 
先日、修了生向け瞑想会を主宰させていただいた際、お一人だけドタキャンというか、時間になっても連絡のつかない方がいらっしゃいました。
 
講座や瞑想会みたいな人が集まる場所は、参加されるメンバーによってエネルギーの磁場が変わります。なので、わたしとしては「まあこれも最善の流れ」「今の自分にとっては、このくらいの人数が瞑想会に最適なのだろう」と思って気に留めていなかったのですが、終了後、彼女はご自宅のネットが落ちて参加できなかった、ということがわかりました。
 
「気にしないで、今日じゃなかったんでしょう」とメッセージしたところ、とても大きな気づきがあったようで、こんなご連絡をいただきました。
 
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 
ネットが無くなった時、今日じゃなかったんだ、と思い、たとえ今連絡が取れなくても繋がってるから大丈夫と安心して、自分の望みに集中することができました。
 
まさにその1時間前に、ランチで入ったお店で中々料理が出てこず、焦りが浮上していたところだったんです(汗)。
 
(瞑想会後に)大切な予定があるけど瞑想会を途中退室したくないな~とも思ってたので、見事に現実になったなと、スピード感に驚きました ^ ^ ;

動揺しましたがその時々自分が心から望む行動を取ることで、電波が無くても(事実上孤立しても)大丈夫と思えたところでネットが復旧しました。

興奮して長文になりすみません 笑

まだ身体が追いつかないかもだけど、ハートを開きたいという声が勝っているので来週の瞑想会に申し込みました、よろしくお願いします
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
 
すごくわかりやすい現実ですね。 
ちなみに、この場合の財産は、この体験です、体験。
 
「焦りを使って焦る現実を映し出した」
「望みにフォーカスしていなかったら、うっかり自分の思いがそのまま現実化してしまった」
「自分とつながりなおして大丈夫、と思えたら、また現実が進み始めた」
 
どんなに知識を知っていても、自分で体験しないと人ってわからないものです。
彼女にとっては、瞑想会にスムーズに参加するよりも、この一連のストーリーを体験した方が、はるかに自分自身の経験値が上がり、意識の使い方を学ぶことができたということになります。

「あ!こういうことだったのね!」という目からウロコの気づきが本当の財産なのですよね。


💫  自分とつながるを体験しよう 💫
8月8日(土)ハートを開くオンライン瞑想会
https://www.happycareer.eu/meditation/