わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

イマジネーション ②

f:id:happycareer-eu:20200809200134j:plain

この前のイメージングの話のつづきがわかりました。
 
「これからは満月が先に来る。
 ということはイメージングが大切。
 イメージングして(満月)、意図する(新月)」

これって、実は自分とつながる生き方そのものなんですよ。
 
つながっていると先に深層意識からやるべきことのイメージがおりてきます。
それはとってもわくわくするものの時もあれば、個人的には「え、なんで?」と感じるものまでさまざま。後者の場合は、個人意識では思考の制約によってまず思いつかないこと。でも全体性において今やった方が良いこと、全体性の流れに乗るために今必要なこと。

たとえばこんな感じです。

7月の終わり、瞑想会をやる構想がおりてくる(イマジネーション)
 ↓
「え?瞑想会?それはその道の人がやれば良いのでは?」と戸惑う
 ↓
現行の個別セッションや講座がもはやしっくりこなくなり、終了することにする
 ↓
新しい活路を見出すべく、とりあえず修了生コミュニティで瞑想会を行う(コミュニティ内でまずは無料でやってみようという発想)
 ↓
もはや言葉は蛇足と感じるくらい、自分とつながる時間に成功!その日は修了生の質問にチャネリングして答えるという妙な展開になる
 ↓
これからは誰もが自分とつながり、自分に答えをもらう時代なのだと改めて悟る
 ↓
「これからは瞑想会だろ!」となる(意図する)


理由がめっちゃ後付けで笑えます。
どうやらずいぶんステップをつまないとわたしは瞑想会を主宰する意味が理解できなかったようです。。しかも長くなるので省略しましたが、この途中にも修了生向け研鑽会を主宰して、言葉で伝えられることに限界を感じたりもしました。
イメージングを受け取った後は、やることなすこと全てがその新しいベクトルへの学びとなっているのです。
  
おろされたイメージ(構想)をなぜやる必要があるのか?はたいがい後になってわかります。その時の自分の視座ではわからないのです。
もちろん、中には最初に構想をうけとった時点で躍動するエネルギー(わくわくの振動数)を帯びているものもあり、そういうものは現実化のスピードが非常に早いですが。
魂の目的って、現実を良くすることというより、自分が成長することなんですよ。
 
つまりこれからは「イメージングして(満月)、意図する(新月)」サイクルになるということは、先日の水瓶座満月をもって(エネルギーレベルでは)この新しい生き方の時代(誰もが本質を生きる時代)に完全に切り替わったということ。
 
エネルギーが先に変わって、物理次元の変化は後からきますので、目に見える変化はこれからやってくるのでしょう。
 
「え?でもわたし、何やるんだろう?」という方がいらっしゃったら、9月から新しいワークショップがスタートしますので、そちらもぜひご覧ください(^ ^)
 
最後になりましたが、昨日の瞑想会にご参加くださった皆様、お暑い中時間をつくってくださり、本当にありがとうございました。皆様のお顔は見えませんでしたが、とても暖かい時間を共有させていただきました。
 
日常生活でも自分とつながる時間を思い出し、ぜひご自身の感覚を大切に歩んで行ってください🌟
 

💫  8月30日(日)開催 目醒めのお話会 
(テーマは目醒めとパートナーシップ)
https://www.happycareer.eu/careercafe/