わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

魂の望む方角へ

f:id:happycareer-eu:20200906213114j:plain

流れの加速というのは、今自分自身が向いている方角へ進むことを強力に後押ししてくれます。
だから、魂の望む方角からちょっとズレている場合は、秋分前に軌道修正しておくとスムーズですね。
 
魂の望む方角へ向かっているかどうかは、あなたのハートが知っています。
ハートは何と云っていますか?(^ ^)
 
さて今日は、インテリアコーディネーターになるべく邁進されていた修了生からのメールをご紹介します。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

綾子さん

お久しぶりです。
最近は近況報告しまくりの日々なんですけど、また大きな一歩があったので聞いてください^ ^
 
本日ついに、インテリアの学校をやめてきました!
 
ただ、それもすっと決められたわけではなく…笑
先週、今の担当の先生に「できるのにもったいないよ」と言われて揺れたりもしたんです。

でも、この1週間で、やっぱりスカッと
「いや、このままやっててももやもやする。他の誰かに言われてやるのも違う。やめよう」とすっかり心が落ち着いて、できない、ということを伝えてきました。
「完璧主義なんだね」と言われてしまったんですけど、はい、そうです。って思います^ ^ ; 
そんな自分もよし。
  
かつ、私には、もう自分のこうだ!!という表現があるので、(インテリアコーディネーターのように)相手のことをいろいろ考えて家具を提案することを仕事にするのは違うなあと感じました。
 
そういう諸々も含め、一周戻って、今の仕事をやっていくか〜、ダメならそんときだ〜と、今ここを幸せにするじぶんに戻ってきたようです。
何者かになろうとするのを諦めて、よくがんばってきたね〜というやんわりした気持ちになってきています。
 
そして、今、久しぶりにゆっくりと自分と向き合ってみたら…とても穏やかで静かな気持ちです。こういう時間が欲しかったので、今とても幸せな感じがしています。

ここからまたどう動き出すかは分からないんですけど、色んな方向に向くわくわくを、今の私なら楽しんであげられるような気がしています(^ ^)

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

やめるべきものって、人それぞれ違います。
今、手放すべきものはあなたの魂が知っているのです。
  
魂のキャリアって、表面的なキャリアよりもっと根本的なんです。
自分の声を聞いて生きなさい、魂の意図を表現して生なさい、という話です。
  
魂のこだわりは『本当の望みを表現する時』『本当にやりたいことをやる時』だけ発動されます。だから、誰に何と云われようと、違うものは違うんです。
 
さて、では彼女がインテリアの学校に入ったことは無駄だったのでしょうか?  
ふふ、そこは、読んでみたらわかりますよね。
 
『私には、もう自分のこうだ!!という表現がある』
 
人に合わせてばかりの生き方から、そこに気がつくためには、どうしても入る必要があったのだと思います。
確かに、これからは自分軸の時代なので、魂のこだわりをすり減らしてまで人に合わせる人生、人に合わせる表現はちょっと違う(それをやっても幸せにはなれない)気がしますね。
  
軌道修正したいけど、どう修正したらいいかわからない、自分軸がまだない気がする、という方は、週末のワークショップでもお待ちしています。


💫  9月12日・19日(土)
秋分前に新しい生き方にシフトする

目醒めのキャリアワークショップ 〜vol.1 魂意識に目醒める
https://www.happycareer.eu/workshop/