わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

乗り換えますか?

f:id:happycareer-eu:20201010010228j:plain

先のブログを書いた後、ちょっと買い物に出かけたところ、帰りの電車で知り合いのドイツ人男性にばったりお会いしました。
ここでは仮に、Aさんとしましょうか。
 
Aさん『やあ』
わたし『やあ、久しぶり!』
 
『元気かい?』
『うん、仕事ですか?』
『いやいや今日は休みで、丁度マッサージを受けてきたんだ』
『いいですね〜』

(その後しばらく談笑)

『ところで、あなたのおうち、反対方角じゃありませんか?これからどこか行くの?』
『いや先日の寮滞在は終わって、今はデュイスブルクの自宅に戻ったんだよ』
『ふう...ん』
 
(2人で車内の電光掲示板を見る。一同沈黙。なぜならわたしたちが乗っている電車はデュイスブルクではなく、別の街・ヴッパタールへ向かっていたから)
 
あれ?...この電車行かない?いや、助かったよ。君のおかげでそんなに遠くに行ってしまう前に気づくことができた!乗り換えなくちゃ!
『デュイスブルクへの電車は、デュッセルドルフ中央駅から別の路線で出てるんじゃないかな』
『そうだね、次の駅で降りて乗り換えるとしよう』

(2人で次の駅で降車する)

『もしかして、今日はあなたにそのことを伝えるために出会ったのかもね
(と、思わず云ってしまう)
『そうかも。とにかく助かった。じゃあまたね!』
『うんまた!』


たったそれだけだったんですが...話し終わった後『あれ?』と思いました。
これ、わたしの魂意識お得意の手法なんです。やるべきことを、本人の口から云わせようとする。

もしかして...なんですが、今の自分の生き方は(魂の)目醒めの路線じゃないと知らないまま、眠りの路線に乗っている方も結構いらっしゃるのかしら。
この流れの早い時期に、遠くまで流される前に『違う路線ですよ』と伝える役目を担った方が、わたし自身の魂の目的(魂の解放)にもっと深く一致できるのかしら。
わたし、あまり周りを見ないタイプなんです。自分に集中しないと、自分が眠っちゃうからね。

ということで、個別セッションの締め切りをもう少しお待ちすることにしました。たまたま、申し込みフォームを削除する前に買い物に出かけたんです。あ、たまたまなんてないのか。全て魂の計算通りということですね。
 
魂意識の解放は、ご自身が望んでいなければもちろん起きません。当人の希望に反してそれを行うことは自由意志の侵害にあたるから。
だから今はもう、自分を解放したい!と思った時は、そのための行動を自分自身で起こしていくことが大切ですね。


💫  本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/