わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

会社を辞めたいですか?

f:id:happycareer-eu:20201008053858j:plain

「今の会社を卒業する時は、感謝でいっぱいになった時」

そう書きましたが、別に会社をやめてはいけないわけではないんですよ。
実際8年前、わたしは「もう無理」と思って当時勤めていた会社を辞めました。その後わたしの講座を受けてくださった修了生の方が、会社を辞めた当時のわたしより、ずっと精神的に成熟していたのです。
もしも会社を辞めること or クビになること=不正解なら、わたしの経歴はバツイチ、いやバツ2、あ、バツ3ですね!!(爆笑)
   
人は本当は、会社を辞めることが怖いんじゃないんです。
自分の選択に責任を持つことが怖い。選んだ結果を受けとめることができないんじゃないかと思うと怖い。
 
大切なことはその怖れを超えて、自分の内なる答を見つめる勇気を持つことです。
自分自身を受けとめる勇気を持ちましょう。もしも正解というものがあるなら、自分の内なる答にアクセスする勇気です。
 
その気持ちがない内は、人はどんな選択にも責任を持つことができません。
自分自身がまだ本当の意味で魂の望みを知ろうとしていないし、自分を生きようとしていないからです。それを誰かがあなたに強制することもできません。本人が望んでいないのですから。
 
8年前わたしは「もう、自分に嘘をつけない」「一度まっさらになって自分を見つめ直したい」と思ったので会社を辞めました。青字が当時のわたしにとっての真実で、会社を辞めることは、その生き方を選択するためにわたしが必要と感じた手段でした。
 
青の回答は当時の自分にとって真実だったのです。ですから迷いはありませんでした。むしろ、やっと答を見つけた!そんな爽快感でいっぱいだったように感じます。
辞めることが正解だったわけではないのです。
自分と最後まで向き合って『それがわたしの望みなのだ』と知ったから、ただその答に責任を持とうと思えたのです。向き合うことから逃げていては、人はどんな答にも責任を持つことはできないでしょう。
  
内なる答を出すには、たくさんの感情をリリースしていく必要があるかもしれません。それは未知の自分を知る、何か怖ろしい道のりに思えることもあるかもしれません。でもそのプロセスこそ、真実の自己への道のりであり、あなたが本当の意味での答を出し、魂として成熟していくプロセスなのです。
 
どうか表面的な手段に惑わされないで。どんな準備が整っても、自分が本当の意味で魂の望みを見ていない限り迷いは拭えないでしょう。真実のあなたは、いつもあなたが答を受けとってくれることを待っています。

人生の大切なプロセスを歩むあなたに、無条件の愛を込めて
 

🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/
 
🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/